解約110番 〜 解約したい! 退会できない! 節約したいあなたの悩みを即解決します

解約したい! 退会できない! あなたのお悩みスッキリ解決いたします。

違約金がかかる? 光回線の ソフトバンク光 を解約する方法【むずかしい】

      2018/06/11

こんな あなた におすすめ

  1. Softbank光を解約する方法がわからない
  2. ソフトバンク光を解約するときにかかる違約金について詳しく知りたい
  3. 解約するときの注意点を知りたい

ソフトバンク光を解約するには

SoftBank光は電話で解約できます

引っ越しや乗り換えなどでソフトバンク光を解約したい場合、窓口への電話で解約手続きができます。

手続きは電話するだけなので簡単ですが、違約金がかかったり、電話番号が変わったりと、注意すべき点があります。

思わぬ落とし穴にはまらないように、ソフトバンク光のかしこい解約方法をこれから順番に説明していきます。

Softbank光とは

ソフトバンク光はソフトバンクの光コラボインターネットサービスです

Softbank光はNTT東日本/NTT西日本の光回線サービス「フレッツ光」を使った、インターネット接続サービスです。

これまでは、Yahoo!BB 光withフレッツのように、回線事業者がNTT東日本/NTT西日本で、プロバイダーがYahoo!BB(ソフトバンク)というふうに契約が分かれているサービスが中心でした。

SoftBank光は、いわゆる光コラボサービスです。

回線事業者とプロバイダーが両方ともソフトバンクなので、回線利用料とプロバイダー利用料の請求がひとつにまとまります。

フレッツ光からソフトバンク光への切り替えを転用といいます

すでにNTT東日本・NTT西日本の提供しているフレッツ光を使っている場合には、SoftBank光への契約変更が簡単にできます。

この手続きを転用(てんよう)といいます。

Softbank光は解約する時にもお金がかかる?

ソフトバンク光を解除料なしで解約できるチャンスは少ない

Softbank光は、2年契約が2年単位に自動更新されていく「自動更新ありプラン」が基本です。

この場合、解約ができるのは24ヶ月後の1ヶ月間だけで、それ以前に解約すると、解除料として9500円が請求されます。

また、24ヶ月目の月に解約しないと、再び24ヶ月契約になるので、次に解約できるのは48ヶ月目ということになります。

自動更新ありプランの解除料について
SoftBank 光の契約期間は2年間(課金開始日の属する月を1ヵ月目として24ヵ月目の末日まで)です。
解約のお申し込みがなかった場合、更に2年間を契約期間として更新します。
SoftBank 光を契約期間満了の月以外で解約した場合、9,500円の解除料をソフトバンクに対しお支払いいただきます。
解除料は最終の月額利用料金に加算して請求させていただきます。

スマートフォンの長期契約プランとよく似ていますが、Softbank光の場合はスマートフォンのように毎日目にする端末があるわけではないので、そろそろ変更しようかなと思い出すタイミングがなかなかありません。

Softbank光の解約を考えている人は、あきらめて違約金を払うか、解約できるタイミングを手帳やGoogleカレンダーなどに今すぐ記録しておきましょう。

Softbank光の解約方法は?

Softbank光の解約は電話受付のみです

Softbank光の解約は、Softbank光サポートセンターへの電話問い合わせのみとなっています。

電話以外の解約方法、たとえば、Webからの申請や郵送の他、家電量販店やソフトバンクショップでは解約できないので注意が必要です。

Softbank光の解約はソフトバンク光サポートセンターへ電話

SoftBank 光 サポートセンターは、SoftBank 光にお申し込み後お問い合わせ受付窓口です。

SoftBank光サポートセンターへ電話をかけて、解約したい旨を伝えましょう。

ソフトバンク光に登録している電話番号から連絡する場合は、186をつけて番号を通知してかけるよう案内しています。

なお、SoftBank光サポートセンターは、電話が繋がりにくい状態が続いているようで、twitterなどでも電話が繋がらないという声が多く見られます。

Softbank光を解約するときの注意点

光コラボを解約してもNTTには戻れない

フレッツ光から、ソフトバンク光に転用した回線を、NTT東日本/NTT西日本のフレッツや他社の光コラボサービスに再び転用することはできません。

これはソフトバンク光にかぎらず、光コラボレーション共通の注意点です。

この場合は、解約して、再契約する必要がありますので、工事が必要になり、工事費もかかります。

また、わかりやすいところでは、フレッツ光からSoftbank光に変更した時には変わらなかったひかり電話の電話番号は、解約してしまうと変更になります。

レンタルしている光BBユニットの返却を忘れると違約金がかかります

SoftBank 光を契約すると、光BBユニットと呼ばれる機器がレンタルされるので、解約する時には返却する必要があります。

レンタル契約終了後、光BBユニットを指定された期日までに返却しなかった場合は、違約金として18,000円を支払う必要があります。

光BBユニットは、自分で取り外して梱包し、指定された住所に送る必要があります。

引っ越しなどで行方不明になると、思わぬ出費になる場合がありますので、光BBユニットの返却は忘れないようにしましょう。

以上、ソフトバンク光を解約する方法でした。

【公式】 Softbank光 サポート
http://ybb.softbank.jp/support/sbhikari/
お願い 記載されている内容は調査当時のものです。必ずしも最新の情報とは限りませんので、契約内容や手続きについての詳細はご自身で直接ご確認ください。

 - プロバイダー , , , , , , ,