解約110番 〜 解約したい! 退会できない! 節約したいあなたの悩みを即解決します

解約したい! 退会できない! あなたのお悩みスッキリ解決いたします。

プロバイダ @nifty (アット・ニフティ)を解約する方法 【難易度:ふつう】

      2018/04/20

こんな人におすすめの情報です

  • @niftyを解約する方法がわからない
  • 解約するときに注意する点について詳しく知りたい
  • アツトニフテイからの270円の請求を止める方法を知りたい

@niftyってどんなサービス

ニフティはノジマグループのプロバイダです

@nifty(アット・ニフティ)は、家電量販店大手 ノジマグループのニフティ株式会社が提供する、インターネットサービスプロバイダです。
1987年にサービスを開始した、パソコン通信サービスNIFTY-Serve(ニフティーサーブ)と、1995年に個人向けインターネット接続サービスを開始したInfoWeb(インフォウェブ)が、1999年に統合して生まれた、歴史と実績のあるプロバイダです。
長年富士通グループのプロバイダでしたが、2017年に家電量販店大手のnojimaグループ会社になりました。

ニフティは評判もよく安心できるプロバイダーです

日本のインターネットの初期からプロバイダ事業を開始している@niftyは、老舗中の老舗といっていいプロバイダでしょう。
業界でも大手で、知名度も高く、他社をリードするリーズナブルな料金設定には定評があります。
光ファイバーや動画配信、格安スマホなど、新しいサービスの投入にも積極的で、技術力や通信品質も高いと言えるでしょう。
大手だけあって、総合的に見て安心できるプロバイダだと思います。

@niftyをスムーズに解約するために必要なものは

ニフティの契約が特定できる情報を準備しましょう

引っ越しや乗り換えなどで、ニフティを解約すると決めていても、契約の名義や料金プランなどをすべて正確に把握できている人は少ないと思います。
解約の手続きをスムーズにするためには、@niftyがあなたの契約情報を確実に特定できる情報を準備しておきましょう。
具体的には、解約の手続きを始まる前に、以下のような情報を準備しておくとスムーズです。

  • @niftyユーザー名
  • @nifty ID
  • パスワード
  • 契約者名

これらの情報は、@niftyの入会後に送付されてくる「契約内容のご案内」や「契約内容と@nifty IDのご案内」などの書類に記載されています。
書類が見つからない場合も安心してください。
手間と時間はかかりますが、解約できないということはありません。
また、@niftyIDとパスワードがわかっていれば、スムーズに解約可能です。

手続きの前に解除と解約の違いをおさえておきましょう

@niftyの解除とは、光ファイバーやADSL、格安SIMなどの接続コースや、コンテンツのみを停止する手続きを指します。解除の場合は、ニフティとの契約は継続になります。
@niftyの解約とは、@nifty IDやメールアドレス、接続コース、コンテンツ、すべての利用を停止する手続きです。解約の場合は、ニフティとの契約はすべて終了します。
たとえば、ADSLや光ファイバーなどを解約したあとも、ニフティのメールアドレスを残して使い続けたい場合の手続きは解除です。
また、ニフティをフレッツ光で利用していて、光コラボレーションの@nifty光に転用する場合も、解約の必要はありません。

ニフティの解約はどうすればいいの

ネットから簡単にニフティの解約ができます

@niftyの解約はネットから簡単に手続きができます。

@nifty 解約・接続サービスの解除のご案内
http://support.nifty.com/support/member/tetsuduki/kaiyaku/

@nifty IDとパスワード、または、@niftyユーザー名とパスワード がわかっていれば、少ない入力項目で、とてもスムーズに解約の手続きができます。
@nifty IDや@niftyユーザー名、パスワードなどがわからない場合は、わかる限りの契約情報を入力して、再発行の手続きが必要になるため、時間と手間がかかります。

電話でもニフティの解約ができます

@niftyの解約は電話でも手続きできます。
電話窓口は曜日や時間帯によっては込み合う場合もあるので、可能な限りネットで手続きすることをオススメします。
解約に必要な情報がわからない場合や、ネットでうまく解約できない場合は、電話窓口の方が便利でしょう。
@niftyの電話窓口は@niftyカスタマーサービスデスクです。
契約内容を特定するために必要な、@nifty IDがわかっているとスムーズです。
また、契約者が死亡した場合も、@niftyカスタマーサービスデスクへ連絡して解約手続きをしましょう。

@nifty解約の注意点

フレッツ光の解約忘れに注意

ニフティの窓口では、@niftyの解約しか受付してもらえません。
プロバイダ変更による解約ではなく、引っ越しや他社光ファイバーへの切り替えなどで、フレッツ光の回線自体が不要になる場合は、NTT東日本・NTT西日本への解約連絡も必要です。
NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ」サービス等(フレッツ・ISDN , フレッツ・ADSL , Bフレッツ , フレッツ光プレミアム , フレッツ光ネクスト等の回線サービス)回線の廃止及び、申込取消は、下記番号へ別途連絡が必要です。
0120-116116(NTT東日本・NTT西日本共通)
もし、フレッツ光の解約手続きを忘れた場合には、回線は継続利用となってしまい、NTT東日本・NTT西日本から回線料金が請求され続けるので注意しましょう。
なお、フレッツ光の回線をそのまま光コラボレーションサービスに転用する場合は、NTTへの解約連絡は必要ありません。

アツトニフテイからの270円の請求が解約できない?

光ファイバーやnifmoなど、解約したつもりが 270円の請求が続く場合、うまく解約できていません。
この請求は、@nifty基本料金の税抜き250円で、解約の手続きをしたつもりが、解除の手続きになっていて、基本料金の請求が残っている状態です。
@niftyのメールアドレス等を継続して使っている場合には、解約できませんが、ニフティの請求をすべて止めたい場合は、解約の手続きが必要です。

@nifty 会員サポート
http://support.nifty.com/support/
お願い 記載されている内容は調査当時のものです。必ずしも最新の情報とは限りませんので、契約内容や手続きについての詳細はご自身で直接ご確認ください。

 - プロバイダー