解約110番 〜 解約したい! 退会できない! 節約したいあなたの悩みを即解決します

解約したい! 退会できない! あなたのお悩みスッキリ解決いたします。

【Amazon】 定期おトク便 をキャンセル(解約)やスキップする方法 【かんたん】

      2018/06/26

【こんな あなた におすすめ】

  1. アマゾンの定期おトク便をやめる方法を詳しく知りたい
  2. 解約したつもりが何度も自動で届いてしまって困っている
  3. 違約金最低注文回数など解約するときの注意点がないかを知っておきたい

Amazon.co.jp の 定期おトク便 とは

日用品を割引価格で買えるおとくな定期購入サービスです

アマゾン定期おトク便は、日用品を中心とした定期おトク便対象商品を、割引価格で定期的に購入できるサービスです。

お米やパスタなどの食品、ミネラルウォーターやコーヒー豆などの飲料、おむつやおしりふき、ベビーフードや粉ミルクなどのベビー用品から、化粧水やシャンプーなどの化粧品、洗剤などの消耗品を中心とした幅広い商品が対象になっています。

定期おトク便は、有料のプライム会員以外でも注文でき、登録料なども不要で、配送料も無料です。

消耗品の買い忘れがなくなります

Amazonの定期おトク便なら、設定した間隔で、指定した商品が定期的に届くので買い忘れの心配がありません。

定期的に購入している日用品が便利に購入できるのはもちろんですが、備蓄する食品や飲料水を、定期おトク便で定期購入しておくことで、災害に備えることもできます。

支払いはその都度なので安心です

アマゾンの定期おトク便は、注文ごとに請求されるので、安心です。

支払い方法はクレジットカード払いか、代金引換になります。

アマゾンの定期おトク便は変更ができない?

配送間隔や注文数量の変更がいつでもできます

Amazon.co.jpの定期おトク便なら、定期配送の頻度、定期購入数量の変更がいつでも可能です。

おもったよりもストックが残っている場合は、定期配送の間隔を伸ばすことができます。

たとえば、おむつを定期配送にしている場合には、成長に合わせて次の配送からサイズアップすることができます。

また、夏休み期間中だけミネラルウォーターの本数を増やすなんてこともできるわけです。

アマゾンの定期お得便は解約できない?

定期おトク便はいつでも解約できます

Amazonの定期おトク便の契約がまったく必要なくなった場合には、定期配送をやめることができます。

アマゾンでは、定期お得便を解約することをAmazon定期おトク便 の申し込みをキャンセルと呼んでいます。

アマゾンの定期おトク便には、最低注文回数はないため、初回だけ定期おトク便の割引価格で注文して、2回目以降をキャンセルしても、割引価格が適用され、キャンセル料も発生しません。

2回目以降の注文をキャンセルしても、ルール上の問題はありませんが、定期おトク便に限らずキャンセルや返品が以上に多い場合には、Amazonから連絡が来るケースがありますので注意しましょう。

定期おトク便を解約する方法

Amazon定期おトク便はネットでキャンセルできます

Amazon定期おトク便はAmazon定期おトク便情報の管理からキャンセル手続きができます。

Amazon定期おトク便のキャンセル方法

  1. Amazon.co.jp アカウントサービス にアクセス
  2. Amazon定期おトク便情報の商品 にアクセスします。
  3. キャンセルしたい定期おトク便の商品を選択します。
  4. 定期おトク便をキャンセルするをクリックし、キャンセルするをクリックします。

これで、定期お得便の申し込みはキャンセルされ、次の配送分から届かなくなります。

Amazon定期おトク便は次回の注文だけをスキップすることもできます

思ったより商品が残っている場合など、間隔を変更せずに次回の配送分だけをスキップすることができます。

Amazon定期おトク便の次回注文分だけをスキップする方法

  1. Amazon.co.jp アカウントサービス にアクセス
  2. Amazon定期おトク便情報の商品 にアクセスします。
  3. 今回スキップしたい定期おトク便の商品を選択します。
  4. 次回配送分をキャンセルするをクリックし、確認をクリックします。

これで、定期おトク便の申し込みは、次回の配送分だけがキャンセルされ、次次回の配送分は通常の間隔で今まで通り届きます。

Amazon定期おトク便を解約するときの注意点

価格変動の大きい商品には注意しましょう

定期お得便の販売価格は、商品の注文が確定した時点で決まります。

アマゾンの定期おトク便の対象となっている商品には、食品やおむつなど、値動きの激しい商品も少なくありません。

前回よりも販売価格が値上がりしているからといって、定期おトク便を解約してしまうと、その後に急激に値下がりすることもあります。

同じ商品を今後も引き続き購入するが、値段の理由で定期おトク便を解約する場合には、現在の値動きが一時的なものではないか、確認するようにしましょう。

出荷手配が始まる前に解約手続きをしましょう

定期おトク便の商品がキャンセルできるのは、出荷準備が始まる前までです。

すでに注文が確定して、出荷準備が始まっている注文はキャンセルできず、次回以降の配送分からがキャンセル対象となります。

定期お得便の対象商品は「不良品以外の返品不可」となっている商品がほとんどですので、返品もできません。

Amazon定期お得便の注文は、プライム会員でも通常配送で届くため、アマゾンの出荷手配は、思ったよりも早いタイミングで始まります。

解約するなら、できるだけ早め早めに手続きするようにしましょう。

以上、Amazonの定期おトク便を解約する方法でした。

【公式】Amazon.co.jp 定期おトク便ストア
https://www.amazon.co.jp/b/?node=2799399051
お願い 記載されている内容は調査当時のものです。必ずしも最新の情報とは限りませんので、契約内容や手続きについての詳細はご自身で直接ご確認ください。

 - Amazon ,