解約110番 〜 解約したい! 退会できない! 節約したいあなたの悩みを即解決します

解約したい! 退会できない! あなたのお悩みスッキリ解決いたします。

プロバイダの DTI を解約する方法【難易度:ふつう】

      2018/03/02

DTIとは

DTIはフレッツ光対応プロバイダです

DTI(ディーティーアイ)はフリービットグループの株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが提供するインターネットサービスプロバイダです。
DTIは1990年代に三菱電機グループのプロバイダとして誕生し、東京電力グループのパワードコムが提供していたインターネット接続サービスをPOINTを吸収するなど、歴史のある老舗プロバイダといっていいでしょう。
速度が遅い、サポートが悪い、料金が高い、しつこい勧誘で入会してしまったなど、プロバイダー解約の理由は様々だとおもいます。
気持よく解約するために、スムーズな解約方法をお教えしています。
ここでは、NTT東日本/NTT西日本のフレッツ光に対応している「DIT光シンプルプラン」を例に、DTIの解約方法についてご案内します。

DTIの解約方法は

DTIは解約と退会の意味が違うので注意

DTIでは、【DTIで利用中のすべてのサービスを終了させる手続きを「退会」】と呼び、【1つのお客様IDにプランを複数契約している場合に、一部プランのサービスを終了させる手続きを「解約」】と呼んでいます。
つまり、一般的な解約のことを、DTIでは「退会」と呼んでいますので注意が必要です。

DTIを解約するには郵送での書面提出が必要

解約申請書に必要事項を記入した上で提出する必要があります。
解約申請書は、DTIカスタマーサービスに電話することで取り寄せることができます。
つながりにくい場合はコールバック予約も可能です。

料金は日割りにならない

月の途中に解約しても料金は日割りにはなりません。1ヶ月分の料金がまるまるかかります。
解約を希望する月に間違いなく解約できるように、郵送等の日数を含め余裕を持って解約申請書の取り寄せをしましょう。

【公式】DTI
http://dream.jp/
お願い 記載されている内容は調査当時のものです。必ずしも最新の情報とは限りませんので、契約内容や手続きについての詳細はご自身で直接ご確認ください。

 - プロバイダー , , , ,