解約110番 〜 気持ちよくサヨウナラ

解約は単純にできると思ったらオオマチガイ。

ソフトバンクの とく放題 を解約する方法【難易度:中】

      2016/04/26

a0002_001257

とく放題は ソフトバンクのブロードバンド回線やスマートフォン加入者むけ有料サービスです

とく放題 は、食料品・日用品・レジャー&旅行が驚きの割引額で手に入る大特価SALEや、90万件以上の割引・優待、コンビニ人気商品の抽選プレゼントなどが受けられる、ソフトバンクのブロードバンド回線や、スマートフォン加入者むけ有料会員サービスです。
スマートフォン加入者の場合はとく放題(M)、Softbank光などのブロードバンド回線加入者向けは、とく放題(B)が正式なサービス名です。
「とく放題」の月額情報料は590円で、通信料金と一緒に請求されます。
とく放題は、お得な割引や多彩な優待サービスを受けることができますが、自分にあうサービスがないともったいないですね。
最初の1ヶ月は無料ですので、ひととおりチェックしてみて、使う機会がなさそうなら、解約するのが良いでしょう。

こんな人はとく放題を解約しても大丈夫

使う機会がなさそうな人以外にも、以下に当てはまる人は、とく放題を解約してしまっても大丈夫でしょう。

ベネフィットステーション、クラブオフ、JAFに加入している

とく放題は、ソフトバンクが提供するサービスです。

しかし、遊園地などレジャー施設の割引や、旅行サービスは、会員向け福利厚生サービスのベネフィット・ステーションと提携して、提供されています。
すでに会社の福利厚生などで、ベネフィット・ステーション会員になっている場合には、ほとんどの割引がダブってしまいますので、解約しても問題無いでしょう。
また、ベネフィット・ステーションの他にも、クラブオフや福利厚生倶楽部などの福利厚生サービスや、JAFなどでも同じような割引を受けることができるケースが多いので、割引がダブってしまいますので、解約しても大丈夫でしょう。

とく放題に複数加入している

とく放題は、契約回線ごとに加入できます。
たとえば、自宅のSoftbank光でとく放題(B)、スマートフォンでとく放題(M)に加入している場合には、同じサービスに倍の料金を払っていることになります。
同じように、家族全員が、とく放題に加入している場合もあるでしょう。
家族で出かける機会が多い場合には、とく放題の契約を絞って、解約しても大丈夫でしょう。

とく放題の解約はWebサイトから

とく放題の解約は、とく放題のWebサイトから手続きできます。
MySoftbank認証が表示されたら、ログインしてください。

とく放題の解約手順

      とく放題にアクセスしてログイン
      → マイページ
      → 個人設定
      → 退会

とく放題の解約はソフトバンクショップでも

Webの方が簡単ですが、解約ができない場合は、ソフトバンクショップでも手続きができます。
契約者本人が手続きする必要がありますので、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を準備しておきましょう。

とく放題を解約する注意点は?

月の途中解約でも日割りにはならない

月の途中で解約しても、料金は日割りにはなりません。
とく放題を使ってないのであれば、いつ解約しても料金は変わりません。
解約すると決めたら、今すぐに手続きしておきましょう。

再入会はできるが一部サービス内容に制限がある

スマートフォン向けのとく放題(M)の場合は、盗難紛失時の端末費用が割引になる「盗難紛失サポート」がついていますが、解約すると即日適用外になります。再度とく放題(M)に加入することができますが、加入後30日間は「盗難紛失サポート」の対象外になります。

 - コンテンツの解約 , ,