解約110番 〜 気持ちよくサヨウナラ

解約は単純にできると思ったらオオマチガイ。

LINEモバイルを解約する方法 【難しさ : 普通】

      2016/09/11

LINEモバイルは LINEの格安スマホ

LINEモバイルは、LINEグループのLINEモバイルが提供する格安スマホ、いわゆるMVNOサービスです。
NTTドコモのネットワークを利用していますので、日本全国で利用することができます。
サービス開始は2016年10月1日で、SIMカードはAndroidやiPhoneにも対応しています。
computer_message_app
LINEモバイルの特徴は、LINEやtwitter、facebookなどの通信がパケット料にカウントされない「カウントフリー」という機能があることです。
さすがはLINEが始めるだけあって、LINE使い放題というわけです。

LINEモバイルの解約はマイページから

LINEモバイルの解約は、LINEモバイルのマイページから手続きができます。
マイページには、PCまたはLINEモバイル公式アカウントからログインしましょう。

LINEモバイル マイページ
https://mobile.line.me/mypage/login/

ログインするためには、ログインIDとパスワードが必要です。
なお、番号そのままで他のキャリアに移れる、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)でLINEモバイルから転出すると、自動で解約になります。

LINEモバイルを解約する時の落とし穴

1年以内の解約は手数料がかかる

090/080番号で音声通話ができる「音声通話SIMプラン」を契約している場合は、最低利用期間があります。
利用開始日から起算し、利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含む)に、解約や番号ポータビリティによる転出をする場合は9,800円(税抜)の解約手数料がかかります。
結構な出費になるので、解約タイミングはよく検討しましょう。

解約後も数ヶ月は請求が続きます

LINEモバイルの請求は、翌月請求で、音声通話料金は翌々月の請求です。
解約月の基本料金や解約手数料は、解約の翌月に請求され、音声通話料金については、解約の翌々月に請求されてきます。

LINEアカウントの移行も忘れずに

LINEモバイルを解約してスマートフォンも別のものにする場合は、引き継ぎが必要です。
他のスマホに引き継ぐ場合には、LINEモバイルの端末で[アカウントを引き継ぐ]の設定をオンにして[メールアドレス登録]あるいは[Facebook]との連携を行う必要があります。

 - 携帯電話・スマホの解約