解約110番 〜 気持ちよくサヨウナラ

解約は単純にできると思ったらオオマチガイ。

見なくなったHuluを解約する方法【難易度:低】

      2016/10/29

tv_girl_chikaku
見たい番組が無い、引越しする、料金が高い、しつこい勧誘で入会してしまったなど、Hulu解約の理由は様々だとおもいます。気持よく解約するために、スムーズな解約方法をお教えしています。

Huluは映像配信サービス

Hulu(フールー)はフールージャパン合同会社が提供する映像配信サービスです。
フールーはテレビやゲーム機、スマートフォンやタブレットなどで視聴することができます。
見なくなったHuluの解約方法についてご案内します。

解約手続前に準備するもの

Huluを解約するには、Huluの登録メールアドレスとパスワードが必要です。
スムーズに解約できるように確認しておきましょう。

Huluの解約はインターネットで

https://secure.hulu.jp/profile にアクセスして、登録をキャンセルを選ぶと解約されます。
料金は日割りにはなりませんが、解約後も残りの契約期間の間は今まで通りサービスが利用できます。
また、即日解約することもできます。

一時的に利用しない場合はアカウントホールド

しばらく見ない時に、請求を止めることができる「アカウントホールド」機能がありましたが、2016年1月で廃止されました。

長期の休みや出張などでHuluを視聴しない場合には、最長12週間までアカウントを一時的に保留状態にして料金をかからなくする、「アカウントホールド」ができます。
保留期間中はログインはできますが、コンテンツは見られません。
もちろん利用料金も発生しません。また、好きな時に再開出来ます。
アカウントホールド期間終了後は自動的に契約が再開されます。

一時的に使用しない場合も、一旦解約して、再度入会する方法に変わりました。

メールアドレスがわからない時も大丈夫

メールアドレスもわからない場合、下記の情報をサポートに連絡すれば解約することができます。

1. 該当のお支払い情報
  ・クレジットカードの場合は、クレジットカード番号下4桁の番号
  ・ドコモケータイ払いの場合は、Docomo 決済番号
  ・auかんたん決済の場合は、継続課金ID
  ・Paypalの場合は、ご利用のPaypalアカウント (メールアドレス)
2. お名前(漢字・よみがな)
3. 生年月日 (西暦)
hulu契約者窓口
固定電話からは0120-994-790(無料) 携帯電話からは050-3155-0025(有料)
カスタマーサポート受付時間 : 10時~21時 年中無休(1月1日を除く)
メール : support@hulu.jp

 - 動画配信の解約 , ,